レシップホールディングス 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 85億700万 円
銘柄コード 7213(市場第一部(内国株))

レシップホールディングス株式会社は、主に輸送機の製造及び販売に従事し、日本をベースとする持株会社です。当社は、4つの事業セグメントを有しています。輸送機械セグメントはバス用の集積回路カードシステム機器を提供しています車載軽量化機器と同様に、使用しています。サイン&ディスプレイ(S&D)部門には、屋外ネオンサインのためのネオン変圧器、ネオン冷陰極ランプ(CCLS)、発光ダイオード(LED)電源および電子安定器を提供しています。産業機械セグメントは、バーコード読取端末、無停電電源装置(UPS)システムとバッテリフォークリフト用充電器、並びに電子機器製造サービス(のEMS)を提供します。その他の事業は、土地・建物の賃貸を行っています。 2013年8月22日で、それは完全にAveqoベンチャーABからArcontiaインターナショナルABを買収しました。