不二精機 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 28億6100万 円
銘柄コード 6400(JASDAQ(スタンダード・内国株))

不二精機は福岡市博多区に本社をおく企業。昭和33年創業。昭和37年に包あん機HA7型を開発し、「饅頭・おはぎ」の自動成形機(包あん機)の製造メーカーとして株式会社を設立。その後「包あん機」の技術を生かして「おにぎりを作る機械ができないか」という発想のもと昭和45年に日本で最初のおにぎり自動成形機を誕生。以来、弁当ロボット、IH炊飯ロボ、巻寿司機、いなり寿司機、寿司ロボット、ヌードルマシン、パスタマシンや車載カメラ等を開発。