日本鋳造 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 29億4200万 円
銘柄コード 5609(市場第二部(内国株))

日本鋳造株式会社は神奈川県川崎市に本社をおく企業。1920年に創立。1956年には一般鋳鋼品、鋳鋼ロールの生産を開始。1970年マウラー社(ドイツ)より橋梁用伸縮装置の技術を導入。2001年橋梁用落橋防止装置分野に本格参入。プレス機械や鍛造機のフレーム類、石油採掘用特殊鋳造品、また、各種金型材としてニアネットシェープを活かした鋳造素材など、大型鋳鋼品を中心とした素形材事業、その他支承・伸縮装置・落橋防止装置などのエンジニアリング事業を展開。