Dynatrace, Inc. 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 123億7512万6163 ドル
銘柄コード DT(NYSE)

企業概要

Dynatrace, Inc.は、ユーザー起点によるパフォーマンスの監視と分析により、アプリケーションを最適化する「アプリケーションパフォーマンス管理(APM)」ソリューションを提供する会社である。アプリケーションパフォーマンス管理とは、サービスの安定稼働・ユーザー体験向上を簡単・効率的に実現することを言う。Dynatrace, Inc.のソリューションは、高度なAIを搭載しており、エンタープライズ全域をリアルタイムにモニタリングする。 導入・設定・検知・分析は自動化されており、大規模で複雑なシステムの問題をAIが即座に検知して数分で影響と原因を特定を可能としている。

サービス

Dynatrace, Inc.は、ダイナミックなマルチクラウド環境に特化した市場をリードするソフトウェア・インテリジェンス・プラットフォームを提供している。人工知能に基づいてソフトウェアインテリジェンスプラットフォームを作成し、世界中の企業や政府機関のアプリケーションのパフォーマンスと開発、ITインフラストラクチャ、およびユーザーエクスペリエンスを監視および最適化する技術は独自のもので高い競争力がある。

Dynatrace, Inc.のAIによって完全自動化されたプラットフォームは、忠実度の高いウェブスケールのデータをリアルタイムでマッピングし、オープンで説明可能なAIエンジンで分析することで、お客様のソフトウェアエコシステム全体のパフォーマンスについてリアルタイムで実用的なインサイトを提供することができる。

このプラットフォームは、Dynatrace, Inc.のグローバルな直販部隊とパートナーのネットワークを通じて市場に投入されている。市場をリードするDynatrace, Inc.のプラットフォームと市場投入戦略の組み合わせにより、規模、成長、利ざやを達成することができ、製品のさらなる差別化を推進するための投資を継続するための資本を提供することができている。

競争力の源泉

多くの企業がクラウドを導入してデジタルトランスフォーメーションを実現しようと努めるなか、Dynatrace, Inc.のオールインワンのインテリジェンスプラットフォームは、テクノロジーとデジタルビジネスチームが直面する複雑さの増大に対応するように設計されたものである。Dynatrace, Inc.のプラットフォームは、AIを中核に据え、継続的な自動化を行うことで、データだけでなく、アプリケーションのパフォーマンス、基盤となるハイブリッド・クラウド・インフラストラクチャ、およびお客様のユーザーのエクスペリエンスに関する答えを提供する。

Dynatrace, Inc.のソフトウェアインテリジェンスプラットフォームは、ダイナミックなマルチクラウド環境とその中で実行されるアプリケーションやサービスの実行と最適化という課題に対応するために、独自に構築されたものである。プログラムに一切手を加える必要がないため、導入は非常に簡単で、導入後、トランザクションのスタートからエンドまでの処理をトレースし、パフォーマンス情報を取得、システムのブラックボックスを見える化することで、本当のボトルネックを素早く見つけ出すことができる。

お客様がIT運用の近代化と自動化、高品質なソフトウェアの開発とリリースの迅速化、そしてユーザー・エクスペリエンスの向上によるビジネス成果の向上を実現できるように設計されており、多くの利用者を得て、2020年3月31日現在、銀行、保険、小売、製造、旅行、ソフトウェアなど、さまざまな業界の80カ国以上の2,700社以上のお客様に信頼されている。2020年9月現在、Dynatrace, Inc.のソリューションはフォーチュン100に選出されている企業のうち72社に採用されるなど、特に大企業において利用されている。