エステー【4951】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

348億2200万円

エステー【4951】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

348億2200万円

沿革

1946年8月 「エステー化学工業所」を創立。防虫剤等の製造販売を開始。-(創業)
1948年8月 「エステー化学工業株式会社」を東京都渋谷区に設立。エステー化学工業所の業務を継承。
1952年7月 本社を東京都新宿区(現在地)に移転。
1964年7月 埼玉工場を設置。手袋等の製造を開始。
1967年12月 子会社「株式会社エステー化学小倉工場」を設立。防虫剤等の製造販売を開始。
1974年1月 子会社「株式会社エステー化学いわき工場」を設立。芳香剤等の製造販売を開始。
1975年6月 子会社「株式会社エステー化学埼玉工場」を設立。
1976年1月 埼玉工場の営業を「株式会社エステー化学埼玉工場」に譲渡。
1982年1月 「エステー化学工業株式会社」から「エステー化学株式会社」へ商号変更。
1982年7月 「株式会社エステー化学小倉工場」「株式会社エステー化学いわき工場」を吸収合併、「株式会社エステー化学埼玉工場」から営業譲受。
1984年1月 日本証券業協会東京地区協会に登録。
1986年4月 東京証券取引所市場第二部に上場。
1988年4月 子会社「ファミリーグローブカンパニーリミテッド(タイ国)」を設立。タイ国での手袋製造販売を開始。
1988年7月 台湾に関連会社「ファミリーグローブカンパニーリミテッド(台湾)」(現・連結子会社)を設立。
1988年12月 門司工場を設置。芳香剤等の製造を開始。
1989年1月 子会社「エステーケミカル(アメリカ)インク」を設立し、「エクセルプロダクツコーポレーション(米国)」を買収。米国での防虫剤等の製造販売を開始。
1991年12月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。
1992年2月 平田工場を設置。防虫剤、芳香剤等の製造を開始。
1993年9月 子会社「エステーグローブ株式会社」を設立。作業用手袋の販売を開始。
1994年1月 「エクセルプロダクツコーポレーション(米国)」を売却。
1995年7月 小倉工場、門司工場を統合し、九州工場と改称。
1996年6月 「エステーケミカル(アメリカ)インク」を清算。
1996年10月 いわき工場、平田工場を統合し、福島工場と改称。
2000年4月 自動車用品・ギフト用品等の営業を「エステーグローブ株式会社」に譲渡。「エステーグローブ株式会社」から「エステートレーディング株式会社」(現・連結子会社)に商号変更。
2001年6月 東京都新宿区にエステーR&Dセンターを設置。
2002年11月 福島工場(平田)、九州工場(小倉)を閉鎖。
2003年4月 「エステートレーディング株式会社」の自動車用品販売部門を分割し、子会社「エステーオート株式会社」を設立。
2003年7月 カイロ等の温熱用具製品の販売企画・支援を業務とする、子会社「エステー・マイコール株式会社」を設立。同時に、エステーにてカイロ等の温熱用具製品の販売を開始。
2004年6月 委員会設置会社へ移行。
2005年12月 エステーグループ各社の物流関連・各種事務などの共通業務、及び販売先小売店の店舗フォロー業務などを請け負う、子会社「エステービジネスサポート株式会社」(現・連結子会社)を設立。
2007年8月 「エステー化学株式会社」から「エステー株式会社」へ商号変更。
2009年8月 「エステー・マイコール株式会社」を清算。
2011年10月 九州工場(小倉事業所)を稼動。
2013年3月 東京都新宿区に本社(STRセンター)を竣工。
2014年1月 「ファミリーグローブカンパニーリミテッド(タイ国)」から「S.T.(タイランド)」(現・連結子会社)へ商号変更。
2014年12月 「エステーオート株式会社」を吸収合併。
2018年7月 子会社「エステーマイコール株式会社」を設立。
2019年4月 カイロ事業を譲受け、栃木工場でのカイロの製造を開始。
2019年9月 子会社「ZETA S.R.L.(イタリア)」の持分取得。