日本パレットプール 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 34億 円
銘柄コード 4690(JASDAQ(スタンダード・内国株))

日本パレットプール株式会社は大阪市北区に本社をおく企業。昭和47年に日本にレンタル方式のパレットプールシステムを構築することを目的に発足。平成9年株式を店頭公開、平成16年JASDAQに上場。製品輸送後の空パレット返送の手間・コストや季節による需要の変化に備えたパレットの確保など、物流業界におけるパレット管理の課題をレンタルにより解決。借りた場所で返す一般レンタルのほか全国200カ所の「デポ」を用意し、必要な場所で借り、不要になった場所で返却することもできる。