秀英予備校【4678】 歴史

市場

スタンダード(内国株式)

時価総額

27億7800万円

秀英予備校【4678】 歴史

市場

スタンダード(内国株式)

時価総額

27億7800万円

沿革

1984年11月 静岡県静岡市千代田に秀英進学塾株式会社(資本金3,000千円)を設立いたしました。静岡市内6校で学習塾を経営するとともに、中学3年生対象の公開模擬試験「秀英模試」を開始いたしました。
1985年7月 静岡県静岡市泉町に小中学部静岡駅南校を設置し、本社を移転いたしました。
1985年12月 静岡県藤枝市本町に小中学部志太本部(大手校)を設置いたしました。
1986年8月 静岡県浜松市住吉に小中学部西部本部(住吉校)を設置いたしました。
1986年12月 静岡県藤枝地区の拠点となる小中学部志太本部(大手校)を自社ビルとして新設移転いたしました。
1987年3月 6都市(静岡・清水・藤枝・焼津・浜松・沼津)22校となりました。「秀英模試」を「静岡県統一テスト」に名称変更し、社内担当部署として、「静岡県入試センター」を設置しました。コンピュータによる正確な志望校判定や問題の質の高さが評判となり、模擬テスト参加者は2,000名を突破いたしました。春期・夏期・冬期・日曜講習等の中学3年生の講習会システムが完成するとともに、中学受験をめざす小学生対象の「中学受験クラス」を静岡本部校に設置いたしました。
1987年12月 静岡県静岡市栄町に本社を移転新設いたしました。
1988年2月 静岡県入試センターで問題集を作成し、静岡県下で書店販売を開始いたしました。また、34校となりました。
1989年3月 愛知県名古屋市千種区に小中学部愛知本部(千代が丘校)を設置し、愛知県に進出いたしました。
1990年3月 静岡県静岡市西門町に仮設の校舎で「大学受験部」(現高校部)を設立し、現役高校生対象の部門を開始いたしました。これにより小中高一貫教育体制が確立いたしました。
1990年12月 社名を「株式会社秀英予備校」に変更いたしました。
1991年4月 静岡県静岡市稲川に秀英予備校大学受験部1号館、沼津市通横町に大学受験部沼津校を新設し、現役高校生と卒生を対象とする大学受験部を本格的に開始いたしました。
1991年12月 山梨県甲府市貢川に小中学部山梨本部(貢川校)を設置し、山梨県に進出いたしました。全部門で11本部74校となりました。
1992年3月 静岡県富士市水戸島に大学受験部富士校を設置いたしました。
1994年3月 大学受験部に静岡県内初の高校別クラスを開設し、現役高校生に対するきめ細かなサービスを開始いたしました。山梨県甲府市武田に小中学部山梨本部(山梨本部校)を移転新設いたしました。
1994年4月 静岡県藤枝市駅前に小中学部志太本部(藤枝本部校)を移転新設するとともに、大学受験部を開始いたしました。
1995年9月 愛知県における事業拡充のため、小中学部愛知北本部(高蔵寺駅前校)を設置いたしました。
1995年10月 株式の額面金額を1株50,000円から1株500円に変更するため、株式会社秀英予備校(本店:静岡県清水市本郷町)と合併いたしました。
1996年2月 静岡県沼津市高島本町に小中学部・大学受験部沼津本部校を移転新設いたしました。
1996年3月 愛知県名古屋市千種区に小中学部愛知本部(名古屋本部校)を移転新設いたしました。
1997年6月 静岡県静岡市鷹匠に本社を移転新設し、小中学部中部本部、業務本部、大学受験部静岡校、管理本部を統合いたしました。
1997年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録いたしました。
1997年11月 業界初の講習料金コンビニ収納システムを導入いたしました。これにより、自動入金チェックシステムとともに収納管理システムが完成いたしました。
1998年12月 静岡県浜松市住吉に小中学部西部本部(浜松本部校)を移転新設いたしました。
1999年3月 神奈川県小田原市栄町に小中学部・大学受験部小田原本部校を設置し、神奈川県に進出いたしました。
1999年12月 静岡県島田市扇町に小中学部島田本部校を移転新設し、それにともない「中学受験クラス」と「大学受験部」を設置いたしました。
2000年8月 静岡県富士市永田町に小中学部・大学受験部富士本部校を移転新設いたしました。
2000年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。
2001年3月 神奈川県厚木市中町に小中学部・大学受験部厚木本部校を設置いたしました。
2002年3月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定されました。
2003年3月 静岡県静岡市清水相生町に小中学部・高校部清水本部校を移転新設いたしました。
2004年3月 名古屋本部校、春日井本部校に高校部を設置いたしました。
2005年5月 北海道札幌市白石区に小中学部札幌東本部(白石本部校)を設置し、北海道に進出いたしました。静岡県浜松市板屋町に小中学部西部本部、高校部浜松本部(浜松本部校)を移転新設いたしました。
2006年6月 三重県四日市市鵜の森に小中学部四日市本部(四日市本部校)を設置し、三重県に進出いたしました。北海道旭川市四条通に小中学部札幌西本部(旭川本部校)を設置いたしました。岐阜県岐阜市神田町に小中学部岐阜本部(岐阜本部校)を移転新設いたしました。
2007年3月 静岡県静岡市葵区に新規事業としてBBS事業本部を設置いたしました。
2008年3月 静岡県静岡市葵区に新規事業本部を設置し、通信個別本部を設置いたしました。
2009年6月 福岡県福岡市早良区に高校部福岡本部(西新校)を設置いたしました。
2009年11月 北海道札幌市豊平区に小中学部札幌南本部(札幌南本部校)を設置いたしました。
2010年5月 福岡県福岡市南区に小中学部大橋本部(大橋本部校)を設置いたしました。
2012年3月 BBS本部を映像事業本部に名称変更し、直営校「秀英iD予備校」を全国30校舎一斉に開校いたしました。
2013年3月 山梨県甲州市塩山上於曽に秀英iD予備校塩山校を設置し、フランチャイズ事業を開始いたしました。
2013年12月 神奈川県藤沢市藤沢に小中学部・高校部藤沢本部校を設置いたしました。
2014年6月 愛知県春日井市鳥居松町に小中学部愛知北本部(春日井本部校)を移転新設いたしました。
2015年10月 愛知県名古屋市天白区に小中学部愛知南本部(植田駅前校)を設置いたしました。
2016年6月 岐阜県岐阜市加納上本町に小中学部岐阜本部(岐阜本部校)を設置し、岐阜県に進出いたしました。
2016年9月 愛知県名古屋市千種区に小中学部愛知東本部、高校部名古屋本部(名古屋本部校)を移転新設いたしました。
2016年12月 愛知県東海市富木島町に小中学部知多本部(東海校)を移転新設いたしました。愛知県豊田市小坂本町に小中学部豊田本部(豊田駅前校)を移転新設いたしました。
2017年6月 北海道札幌市西区に小中学部札幌西本部(札幌西本部校)を設置いたしました。愛知県名古屋市中川区に小中学部名古屋西本部(荒子駅前校)を移転新設いたしました。
2019年5月 北海道札幌市北区に小中学部札幌北本部(札幌本部校)、高校部北海道本部(札幌本部校)を設置いたしました。宮城県仙台市青葉区に小中学部仙台本部(仙台本部校)を設置し、宮城県に進出いたしました。山梨県甲府市丸の内に小中学部山梨本部(山梨本部校)を移転新設、高校部山梨本部(山梨本部校)を設置いたしました。
2019年6月 三重県津市広明町に小中学部津本部(津本部校)を設置いたしました。
2019年11月 株式会社東日本学院(福島県二本松市)の株式を取得し、子会社化いたしました(現・連結子会社)。
2020年12月 福岡県福岡市早良区に小中学部福岡本部(早良本部校)を設置し、福岡県に進出いたしました。