Spotify Technology S.A.の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 449億749万3000 ドル
銘柄コード SPOT(NYSE)

世界各国で音楽ストリーミングサービスを提供。2006年にDaniel Ek氏がスウェーデンで創業。2008年にサービスを開始し、2011年アメリカ進出、2018年株式上場。月額課金と広告料を収益源とする。


2006年4月 マルティン・ロレンツォンとダニエル・エクによってSpotifyが設立
2008年10月 本国スウェーデンで月額99クローナ(約1,100円)の音楽配信サービス「Spofity」をローンチ
2009年2月 イギリス全土でサービスを開始
2009年8月 ボブ・ディランがSpotifyを脱退
2011年7月 Spotify、米国参入を発表
2011年9月 Spotify、Facebookとの提携およびログイン連携を発表
2014年11月 テイラー・スウィフトが自分の楽曲を全てSpotifyから引き払う
2018年4月 「直接上場」によってニューヨーク証券取引所に新規上場(IPO)