ロート製薬 会社概要

銘柄コード

4527 (市場第一部(内国株))

時価総額

3672億5700万円

ロート製薬 会社概要

銘柄コード

4527 (市場第一部(内国株))

時価総額

3672億5700万円

ロート製薬株式会社は大阪市生野区に本社をおく企業。1899年に大阪で信天堂山田安民薬房として創業。胃腸薬「胃活」を発売。1909年、日ロ戦争終結後にトラホーム(結膜炎の類)が流行し、目薬の需要が高まる中点眼薬「ロート目薬」を発売。1931年には「ロート目薬」を新容器「滴下式両口点眼瓶」で発売。1949年に株式会社を設立し、1962年東証二部、1964年東証一部に上場。現在は一般用医薬品のほか、スキンケアブランド「episteme」の提供やアグリ、再生医療事業も展開。

2012/3期の売上高は1202億9200万円でしたが、2020/3期には1883億2700万円にまで増加。 経常利益率は2012/3期の11.4%から、2020/3期には12.1%にまで上昇しています。