児玉化学工業 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 29億6300万 円
銘柄コード 4222(市場第二部(内国株))

児玉化学工業株式会社は東京日本橋に本社をおく企業。1946年、創業者小関禮三により、小関商事(株)として設立。1953年国内初となる大型真空成形機を西ドイツから輸入し、硬質塩ビ板の独創的な成形法を開発。1955年にプラスチックの真空成形品を専門に生産開始。現在は、自動車内外装品を大手自動車メーカーに供給する自動車部品事業と、洗面化粧鏡、キッチン、トイレ、バスなど、水周りに採用される樹脂製品を提供する住宅設備事業を主な事業とする。


事業内容とビジネスモデル