FCホールディングス 会社概要

銘柄コード

6542 (JASDAQ(スタンダード・内国株))

時価総額

45億3500万円

FCホールディングス 会社概要

銘柄コード

6542 (JASDAQ(スタンダード・内国株))

時価総額

45億3500万円

FCホールディングスは福岡市博多区に本社をおく企業。1949年に福山工務店として創業。1964年には測量業者に登録。1995年には日本証券業協会に株式を店頭登録。2017年1月に単独株式移転の方法によって純粋持株会社編制によるガバナンス体制を誕生。現在は、建設コンサルタント事業を中核に、交通マネジメント、環境マネジメント、リスクマネジメント、監視・診断機器などを扱う。

2018/6期の売上高は67億660万3000円でしたが、2021/6期には81億8919万2000円にまで増加。 経常利益率は2018/6期の11.2%から、2021/6期には11.5%にまで上昇しています。 2021/6期の総資産は94億400万円、自己資本比率は55.6%、営業キャッシュフローは14億7295万4000円、投資キャッシュフローは-3億3395万5000円となっています。