2022年09月22日 12:30
上場1年、創業来増収続くデジタリフト 中長期で「マーケティング特化の投資会社に」
0mo zzlnxbposwcgeaa12q
Strainer

2012年の創業以来、増収を続けるデジタリフト。9月で東証上場から1年を迎え、単なるインターネット広告代理店に止まらない事業展開を進めている。

単発の広告配信の効果だけでなく、顧客の売上高成長に寄与するためとして、マーケティングの全体方針にも積極的に関与するモデルを築いた。結果に責任を持ち、意思決定にも参加する目的で、顧客企業に対する出資も始めている。

顧客のデジタルマーケティングの責任者「CdMO(チーフ・デジタル・マーケティング・オフィサー)」を標榜する同社。鹿熊亮甫取締役に戦略を聞いた。