2022年06月22日
改めて知りたい「村田製作所」
Guqrjapfkcpraw getc pg
開示資料より作成

「村田製作所」といえば、京都で生まれたグローバル電子部品メーカーだ。スマートフォンや家電、自動車に至るまで、さまざまな製品の電子部品をつくっている。

主力とするコンデンサでは、積層セラミックコンデンサが世界市場シェア40%で一位。その他にもSAWフィルタ(世界シェア50%)、マイクロバッテリ(40%)、ショックセンサ(95%)など、世界シェア一位の商品をいくつも扱う。

スマートフォンを作るのに「ムラタ」の部品が不可欠というのは、耳にしたことがある方も多いだろう。スマホに限らず「電気で動くモノの99.9%にムラタの部品が入っている」と同社は豪語する。

今回の記事では、村田製作所のルーツを紐とき、現在手掛ける事業へのつながりをご紹介する。その上で、同社が今後どのような展望を描いているのか、事業の戦略部分についてもお伝えしたい。