2022年06月21日
5G利用者が10億人を突破、22年末に エリクソン予想
Wsfiszas2 nrxrxsmqjkqw
Shutterstock

スウェーデン通信機器大手のEricsson(エリクソン)は21日に発表したレポートで、2022年末までに高速通信規格「5G」の利用者が10億人を突破するとの見通しを示した。スマートフォンの継続的な普及と、社会や産業のデジタル化でモバイル機器ののデータ通信量が増加している。

最近は?

5G利用者は2022年1Qに7000万人増加し、約6億2000万人となった。中国や米国で特に増加率が高く、伸びを牽引した。5G利用者は2027年に44億人になると予想する。

4G利用者は7000万人増の49億人だった。今年でピークの50億人に達して、5年で約35億人に減少する見通しだ。

月間のデータ通信量は2022年1Qで93エクサバイト(1エクサバイトは10億GB)と2年間で2倍に増えた。2022年末にはスマホ1台あたりの月間使用データ量が15GBを超え、2027年末には40GBに増えると予測する。