2022年05月13日 18:59
マネーフォワード、SaaS企業のMekariに追加出資
Arnurhxwi2bo zgf4ya uw
マネーフォワード

クラウド会計システムのマネーフォワードは13日、バックオフィスのSaaSを展開するMekari(メカリ、インドネシア)の親会社、SLEEKR (スリーカー、シンガポール)に4800万ドルを出資すると発表した。出資は5月末に完了する予定だ。

マネーフォワードは2018年以降、すで複数回にわたり出資しており、同社の辻庸介社長はメカリの社外取締役も務めている。今回の追加出資で持分比率は42.7%(議決権ベースで9.9%)にまで高まる見込みだ。

メカリは中小企業を中心とした法人向けのクラウド会計、人事労務、CRM(顧客情報管理)などのサービスを含んだSaaS型プラットフォームを展開している。M&Aを活用することでサービスのラインアップを増やし需要を取り込んできた。主にインドネシアで利用され、顧客は3万5000社以上、利用者は80万人以上にのぼる。日本企業ではブリヂストンや味の素の現地法人を顧客に持つ。

東南アジアは人口が多く、クラウド市場は成長が続いておりSaaS型サービスの需要は更なる拡大が見込まれる。マネーフォワードは中長期的に海外展開も視野に入れており、スリーカーへの出資を通じて関係を強化し、布石としたい考えだ。