1億人のコンタクト情報を集約!営業向けSaaS「Zoominfo」が上場へ

1億人のコンタクト情報を集約!営業向けSaaS「Zoominfo」が上場へ

IPO 関連資料

セールス・マーケティング向けSaaSを提供する「Zoominfo」が新規上場を申請し、申請書類が公表されました。

四半期売上の推移を見ると、2019年4Qには9,110万ドルと、ものすごい勢いで拡大しています。しかも、4Qの営業利益率は21%ということで、収益性も高い。

急拡大しているZoominfo、全く聞きなれない名前ですが、どんな事業を展開しているのでしょうか。上場申請書類の内容をまとめてみたいと思います。

買収を駆使して事業規模を拡大

Zoominfoの創業ストーリーは少しユニーク。話は、創業者CEOのヘンリー・シュックが苦学生だった頃にさかのぼります。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン