首都圏進出で加速!住宅版SPAを掲げる注文住宅メーカー「アールプランナー」

首都圏進出で加速!住宅版SPAを掲げる注文住宅メーカー「アールプランナー」

注目企業

今回ご紹介するのは、東海エリアを地盤とする注文住宅メーカー「アールプランナー」だ。今年2月に東証マザーズへの新規上場を果たし、前年比で利益倍増を見込む。

中でも成長ドライバーとなっているのが首都圏エリアへの展開だ。株価は今年8月から急騰をはじめ、4か月で3倍以上。時価総額は123億円に拡大した。

いうまでもなく「住宅メーカー」とは古くからある業態だが、コロナ禍による生活様式のシフトもあって需要が高まっている。この領域で成長するアールプランナーとはどんな会社なのだろうか。今回の記事では、その事業モデルや成長戦略について紐解く。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン