Shopify決算:4四半期連続でGMV2倍、TikTokなどと連携強化へ

Shopify決算:4四半期連続でGMV2倍、TikTokなどと連携強化へ

注目決算

ECプラットフォームを手がける「Shopify」が成長を続けている。4月28日に発表した2021年1〜3月期の売上高は前年比2.1倍の9.9億ドルに拡大した。

年末商戦があった前年の4Qも上回り、四半期として過去最高を更新。増収率を見ても、この数年間で最も高い。

営業利益は1.2億ドル(前年は0.7億ドルの赤字)。4四半期連続で黒字を確保し、収益体質の改善も鮮明だ。

ネットショップの開設支援を土台に、様々なソリューションで事業者のデジタルシフトを支えるShopify。どのような施策が支えているのだろうか。直近の決算報告から読み取っていこう。

1〜2月から成長が加速し始めていた

Shopifyの収益モデルには大きく二つの側面がある。一つは利用プランごとに発生する定期課金で、もう一つは決済額にともなう手数料だ。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン