子供服「西松屋」が絶好調:コロナ追い風、6月の既存店売上は133.8%に

子供服「西松屋」が絶好調:コロナ追い風、6月の既存店売上は133.8%に

決算まとめ 関連資料

子ども用雑貨専門店『西松屋』を展開する西松屋チェーンが1Q21の決算を発表しました。 

今四半期、売上高は407.2億円(前年比+8.5%)、営業損益は36.7億円(前年比+45.7%)と大幅な増収増益になりました。

子供服事業では業界を大きくリードする西松屋チェーン。

コロナ禍では一部店舗の休業も強いられ、客足は遠のきました。その中で、今四半期はどのようにして収益拡大を実現したのでしょうか。決算内容から足元の状況を整理していきます。 

一時は客数減少も単価上昇、6月に急加速

まずは既存店舗の実績をみていきます。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン