アウトドア市場が5,000億円を突破!最近発表された注目データ5選

アウトドア市場が5,000億円を突破!最近発表された注目データ5選

ニュース図解

Stockclip編集部が最近公表されたデータの中から押さえておきたい数値を5つピックアップ。関連するトピックも交えながらお届けします。

国内アウトドア市場が5,000億円を突破(前年比+7.5%)

矢野経済研究所は国内アウトドア関連市場を調査し、2018年の市場規模を5,007.7億円(前年比+7.5%)と推計しました。

アウトドア市場とは、アウトドア用品市場、アウトドア関連施設市場(山小屋、キャンプ場、クライミングジム、管理釣り場)、アウトドア関連サービス(山岳ガイド・自然ガイド、アウトドア用品レンタル)市場の合計を指します。

梅雨から初夏にかけての天候不順の影響でレインウェアなど「ライフスタイル」が1,000億円を突破。

そして、市場拡大を牽引しているのがキャンプ人口の回復です。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事