今朝の厳選ニュース10本:トヨタとスズキが資本提携

今朝の厳選ニュース10本:トヨタとスズキが資本提携

トップニュース

Stockclip編集部が知っておきたい注目ニュース10本を厳選。300字程度でコンパクトにお届けします。

トヨタとスズキが資本提携 自動運転分野などで協力へ

日本を代表する自動車メーカー「トヨタ」と「スズキ」が業務・資本提携に関する合意書を締結したことを発表しました

両社が提携を検討し始めたのは2016年10月から。2年以上の協議を続けた末、3月にトヨタの電動化技術とスズキの小型車技術を組み合わせた共同開発に着手することを公表していました

自動車産業が変革期を迎える中、自動運転分野を含めた新たなフィールドでの協力を進めていくために協業の枠を超えた提携関係を構築する決断を下したとのことです。

トヨタは、スズキが実施する第三者割当による自己株式の処分により、総額960億円でスズキの株式4.94%を取得する予定。また、スズキは市場買付によってトヨタ株式480億円相当を取得します。

フィリップ・モリスとアルトリアが統合交渉

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。