CX管理SaaS「Medallia」がIPO!セコイアも投資するユニコーンの全貌

CX管理SaaS「Medallia」がIPO!セコイアも投資するユニコーンの全貌

IPO

2019年に入ってユニコーン企業のIPOが相次いでいますが、3Q(7月〜9月)に入ってもその勢いは衰えていないようです。

7月19日に上場した「Medallia」はセコイア・キャピタルが投資するユニコーンで、上場初日の株価は公開価格から76%も上昇。先日のCrowdStrikeに続いて華々しい株式市場デビューを飾りました。

MedalliaはBorge Hald氏とAmy E. Pressman氏が創業したSaaS企業です(2人は起業後に結婚)。

2001年にホテルなど接客業向けの顧客管理サービスを開発し、リリースの翌年にはヒルトンへの導入が決まります。2007年から対象業界をテクノロジーや金融サービスなど多方面に拡大し、分析機能などSaaSプロダクトを拡張しながら顧客を獲得してきました。

Fortune 100のうち30%以上が顧客に。ブランドも重視する大企業が愛用するMedalliaのサービスにはどのような特徴があるのでしょうか。

ヒルトンなどの大手ブランド企業がNPSの測定に活用

Medalliaは「顧客ロイヤリティ」のシステム管理を実現したパイオニア的な存在です。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。

連載シリーズ (全16回)

2019年米国IPO

C2lvjvvttwdcd5 66teeuq
CX管理SaaS「Medallia」がIPO!セコイアも投資するユニコーンの全貌
C2lvjvvttwdcd5 66teeuq