コンビニ2社の「ペイ」がスタート!月曜日の経済ニュース10選

コンビニ2社の「ペイ」がスタート!月曜日の経済ニュース10選

ニュース図解

昨日話題となった経済ニュースの中から、注目の10本をピックアップしてお届けします。

「ファミペイ」と「セブンペイ」スタート!初日はアクセス殺到

ファミリーマートとセブンイレブンはそれぞれ2019年7月1日より独自のモバイル決済サービス「ファミペイ」「セブンペイ」を開始。初日はいずれもアクセスが殺到して「繋がりづらい」状態が続きました。

ファミマの提供する「ファミペイ」では、税別200円につき1円相当の”電子マネー”を付与。現在のTポイントに加えて11月よりdポイント、楽天スーパーポイントなどと連携予定です。

一方でセブン-イレブンが提供する「セブンペイ」では税別200円につき1ポイントの”nanacoポイント”を付与します。

日本国内のQR決済戦争は引き続き激しい戦いが繰り広げられそうです。

Facebookが経団連に加盟し「GAFA」出揃う

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

さらに勢い増しているQR決済戦争!『LINE Pay』『PayPay』など14サービスまとめ

さらに勢い増しているQR決済戦争!『LINE Pay』『PayPay』など14サービスまとめ

ニュース図解

QRコード決済に参入する企業が着々と増えており、LINEはテンセントと提携するなどそれぞれの戦略が少しずつ見えてきています。