会員数は200万人を突破!宅配買取サービス“ブランディア”を運営する「デファクトスタンダード」

会員数は200万人を突破!宅配買取サービス“ブランディア”を運営する「デファクトスタンダード」

注目企業

宅配買取サービス“ブランディア”を運営する「デファクトスタンダード」(証券コード:3545)は活性化する中古市場で売上を伸ばしています。(2018年決算説明資料

個人のオークション販売から始まった「デファクトスタンダード」

デファクトスタンダード沿革

デファクトスタンダード創業者の武永修一氏はもともと個人事業として2000年にオークション販売を開始。2004年に法人化し「デファクトスタンダード」を設立しました。2006年には宅配買取サービスのブランドキング(現ブランディア)を運営開始。2016年に東証マザーズに上場しています。

18/9期の売上は過去最高となる116億円

2018年通期の売上は過去最高の116億円(前年比:+10.5%)。売上の成長を支える事業の事業内容と今後の戦略を見ていきましょう。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・ブランディア会員数は〇〇万人
・〇〇の拡大が進む
・〇〇を促進し、人件費比率が改善
・〇〇市場は2021年に1,000億円を超える見込み

ネット買取のブランディアの会員数は200万人

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン