大型店舗出店でV字回復! 中古ブランド品売上No.1を誇る「コメ兵」とは

大型店舗出店でV字回復! 中古ブランド品売上No.1を誇る「コメ兵」とは

注目企業

今回はブランド品を中心に扱っているリユースショップ「コメ兵」(証券番号:2780)を取り上げます。

愛知県の米屋からリユースショップに

コメ兵の起源は1887年に石原兵次郎氏が愛知県で創業した米屋「米兵」にあり、後の社名の由来となります。

創業前は古着を自転車で移動販売

米屋「米兵」創業者の四男であった石原大二氏は起業資金を得るために古着を自転車で販売していました。その間に石原大二氏は中古品需要の多さに気づき、米屋「米兵」をリユースショップとして株式会社化。1947年に現在のコメ兵の前身となる「株式会社米兵」が創業しました。そして1960年からは中古家電品の販売も手がけています。

2018年の売上は455億円

売上高の推移を見てみると2016/3までは6期連続増収。しかし2017/3に前年比マイナス13%の減収となり、2018/3には455億円まで回復しています。

コメ兵の売上回復には一体どのような背景があったのでしょうか。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・〇〇と〇〇の2つの事業を展開
・2017/3の減収は〇〇のため
・〇〇売上が2018年に大幅に増加
・時価総額〇〇億円
・来期売上予想〇〇億円

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン