「流れる寿司」を食べているのはたった15%! 増収続ける回転寿司屋「元気寿司」

「流れる寿司」を食べているのはたった15%! 増収続ける回転寿司屋「元気寿司」

注目企業

読者の皆さんは回転寿司に行った際には「流れている寿司を食べる派」と「どんなに寿司が流れていてもオーダーする派」に分かれると思います。

今回はその傾向に着目した大型寿司のチェーン店「元気寿司」(証券コード:9828)を取り上げます。

宇都宮発の大型寿司チェーン「元気寿司」

元気寿司 沿革

元気寿司は1979年に宇都宮で「元禄商事株式会社」として発足。1993年には海外1号店をハワイに設立し、2002年には東証1部に上場を果たしています。

2018年に過去最高の売上400億円

売上高を見てみると2018年には400億円と過去最高。今回は元気寿司が売上を伸ばしている2つの要因について見ていきたいと思います。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・利益率では〇〇店舗が〇〇店舗を大幅に上回る
・国内店舗の〇〇%が「回らない寿司」を提供
・時価総額〇〇億円
・2019年は〇〇億円の売上予想

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

回転寿司業界トップ!兄弟紛争からMBOにより非上場化して再上場を果たしたスシローグローバルHD

今回は、業界トップの回転寿司チェーン「スシロー」を展開するスシローグローバルホールディングスについてまとめます。

創業からMBO、そして再上場まで