保育園の運営で毎年10%以上の増収を続ける「JPホールディングス」

保育園の運営で毎年10%以上の増収を続ける「JPホールディングス」

注目企業

東京都などを中心に待機児童問題が注目を集める昨今。今回紹介する「JPホールディングス」は待機児童問題を追い風として業績伸ばしている企業です。

毎年10%以上の売上成長率をキープ

保育園を運営する「JPホールディングス」

(JPホールディングス 公式HP)

JPホールディングスは1993年に設立された企業。2000年から現在のメインである保育事業をスタートさせています。2002年にJASDAQ市場に上場。2012年には東証一部に指定されています。2017年にはJPホールディングスにとって初となる海外幼稚園をベトナムに開園しています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン