中国のインフルエンサー市場は8.7兆円!アリババが出資する「Ruhnn」がNASDAQ新規上場

中国のインフルエンサー市場は8.7兆円!アリババが出資する「Ruhnn」がNASDAQ新規上場

IPO

中国で躍進するEC企業「Ruhnn」のNASDAQ上場が承認されました。

上場申請書類

原点は創業者・陳思佳氏が2003年に始めたECショップ。18/3期売上は約157億円(+64.0%)

Ruhnnの原点は2003年までさかのぼります。

Ruhnn.com

創業者の1人である陳思佳氏は学生だった2003年にアリババのECモール「Taobao」へ個人ショップをオープン。

市場で仕入れたお気に入りの服を出品してお小遣いを稼いでいました。

2006年にRuhnnを創業し、2011年にアパレルブランド「莉貝琳(liblin)」を立ち上げて本格的にEC事業を展開していきます。

Ruhnnはインフルエンサーを活用したマーケティングに成功し、2016年にはEC流通総額が10億元(165億円)を突破しました。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。