スーパーマーケットからディスカウント店まで!アメリカの主要な小売チェーン17社の売上を比較

ニュース図解

今回は、アメリカの大手小売チェーンの売上についてまとめてみたいと思います。

一口に小売と言っても、デパートやディスカウントストア、飲食チェーンなど幅広いジャンルがあります。

今回は、飲食チェーンは除き、生活品の小売チェーンについてまとめます。スーパーとかですね。

まずは早速、プレイヤーを整理しましょう。今回は、以下の17社を集めてみました。

① スーパーマーケット

ウォルマート、コストコ、クローガー、ターゲット、シアーズ、ホールフーズ・マーケット

② 薬局系小売チェーン

CVSヘルス、ウォルグリーンズ

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

人が管理する倉庫はもう古い?イギリスのオンラインスーパー「Ocado」

人が管理する倉庫はもう古い?イギリスのオンラインスーパー「Ocado」

今回ご紹介するのはイギリスでオンラインスーパーを展開する「Ocado」です。流通プロセスにおいて革新的とも言える開発をした企業として世界から注目を浴びています。

イギリスのオンラインスーパー「Ocado」