「サイバーエージェント」1Q決算:AbemaTV有料会員、年内100万人へ

「サイバーエージェント」1Q決算:AbemaTV有料会員、年内100万人へ

決算まとめ

インターネットテレビ「AbemaTV」に積極投資を続ける「サイバーエージェント」が、1Q決算を発表しました。

売上高は1,157億円(前年比+4.4%)、営業利益は77.3億円(同+44.6%)。売上増は小さかった一方で、大幅な増益となりました。

各セグメントの動向をみると、増収率が軒並み10%未満となりました。赤字のメディア事業を除いた場合、営業利益は前年比+27%という水準。

全体として、市場全体がどんどん膨らんでいたインターネット広告市場自体の成長が、徐々に緩やかになっている現状があります。自然な需要増が鈍化する中、サイバーエージェントが注力しているのはもちろん、AbemaTV事業。

それでは、各事業について動向をチェックしていきましょう。

中核2事業は収益回復中

まずは、中核事業であるインターネット広告事業とゲーム事業です。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン