人材管理SaaSで国内シェアNo.1!「カオナビ」が新規上場

人材管理SaaSで国内シェアNo.1!「カオナビ」が新規上場

IPO

人材管理システムで国内シェアNo.1「カオナビ」(証券コード:4435)のマザーズ上場が承認されました。

会社HP

アクセンチュア出身の人事コンサルタントが2008年に設立、売上は10億円を突破

「社員の顔と名前が一致しない」というテレビCMも印象的なカオナビ。

アクセンチュア出身の柳橋仁機氏が2008年に創業し、サービス開始までには4年の時間を費やしました。

参考

人事コンサルティングやシステム受託を行なう中でアイディアを醸成していき、2012年に『カオナビ』を正式リリース。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン