WiFiルーターのレンタル件数が200万件突破!22.5%増収の「ビジョン」2018年通期決算

WiFiルーターのレンタル件数が200万件突破!22.5%増収の「ビジョン」2018年通期決算

先日、海外旅行者や出張者向けにWiFiのレンタル事業を展開する「ビジョン」(証券コード:9416)の2018年通期決算が発表されました。

2018年の通期売上は215億円(+22.5%)、営業利益は24.8億円(+38.9%)

という訳でさっそく決算の中身について確認していきます。

まずは全体業績の推移から。

2018年の通期売上は215.0億円で前年からの増収率は22.5%となっています。 

営業利益も順調に伸ばしており、今期は24.8億円。 

こちらは前年比+38.9%となっています。


さらに具体的な決算内容について確認する前に、ビジョンの事業について簡単におさらいします。

ビジョンの事業は大きく分けて2つ。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事