居抜き店舗の又貸し!ターゲットを飲食店に絞り24.2%増収の「テンポイノベーション」

居抜き店舗の又貸し!ターゲットを飲食店に絞り24.2%増収の「テンポイノベーション」

注目企業

今回は、飲食店向けに居抜き店舗の又貸しを行う「テンポイノベーション」(証券コード:3484)についてまとめていきます。

会員数5万人の「居抜き店舗.com」を運営、売上は66.9億円(+24.2%)

テンポイノベーションは元々、レインズインターナショナル傘下で3005年に出店支援業としてスタート。

しかし、2007年に親会社にて業績低迷によるMBOが実施され、リストラ対象になります。

参考

(居抜き店舗.com)

現在の「居抜き店舗.com」をスタートしたのは2009年のこと。

賃貸事業をメイン事業とする方針に舵を切りました。

「居抜き店舗.com」を主力事業として以降、業績はぐんぐん伸び、2017年には東証マザーズへの上場を果たしています。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。