アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場

アトラシアン製品を日本に布教!日本初の販売パートナー「リックソフト」が新規上場

IPO

2019年1月22日、インターネット企業「リックソフト」(証券コード:4429)の東証マザーズ上場承認が発表されました。

翻訳ボランティアがきっかけで日本初のアトラシアン製品販売パートナーに

創業者の大貫浩氏は子供のころから電気製品が大好きな「エンジニア少年」でした。

明治大学情報科学科に進学し、プログラミングと運命的な出会いを果たします。

参考

NECでの勤務を経て2005年に「リックソフト」を創業し、オープンソースのソフトウェアマニュアルを日本語に翻訳するプロジェクトに参画。

プロジェクト管理に用いられていたのが「アトラシアン」の製品で、大貫氏はその使いやすさに感銘を受けて販売パートナーに応募を決意します。

リックソフトは2009年に日本初のアトラシアン製品販売パートナーとなり、2015年度と2016年度には「アジアパシフィック売上第1位」に輝きました。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン