アウトドア店「ワイルドワン」が好調!栃木拠点のホームセンター「カンセキ」

アウトドア店「ワイルドワン」が好調!栃木拠点のホームセンター「カンセキ」

注目企業

ホームセンターなどを展開する栃木県の会社「カンセキ」が業績を伸ばしています。

3Q累計での売上高は268億6,800万円で前年比+6.5%。営業利益は13億5,400万円と、同じく+16.4%の増益となりました。

カンセキは1975年創業のホームセンターチェーン。2年ほど前まで3Q累計での営業利益は8億円から9億円程度でしたが、ここにきて突然利益を伸ばし始めているのです。

カンセキは、この10年で株価が10倍に拡大した銘柄でもあります。ジャスダック上場銘柄で注目度も低く、出来高も直近でわずか2,800株。同じ日における神戸物産の出来高が1,905,600株ですから、注目度には天と地ほどの差があります。

今回は、ひそかに収益性を増している「カンセキ」とは一体どんな会社なのか、決算書をもとに紐解いてみたいと思います。

アウトドア事業が+23%増益

カンセキは、現在大きく4つの事業セグメントを展開しています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン