6.9万店を覆面調査!40万人以上の調査員を武器に業界トップを走る「MS&Consulting」

6.9万店を覆面調査!40万人以上の調査員を武器に業界トップを走る「MS&Consulting」

注目企業

今回は昨年マザーズに上場を果たした覆面調査を行う「MS&Consulting」(証券コード:6555)についてまとめていきます。


「2ストライク1ボール」のレポートで継続率90%超。18/3期の売上は28.1億円

創業者である並木昭憲氏は、2000年に外食企業向けコンサルティングの一つの診断ツールとして、ミステリーショッピングリサーチ(覆面調査)を開始しました。

ちなみに企業名の一部にもなっている「MS」は「Mystery Shopper」の略だそうです。

初年度の調査件数はたった100件で、顧客企業の継続率もなかなか伸びませんでした。


並木氏は現場改善につなげるための研究を始め、行き着いたのが「2ストライク1ボール」のレポートでした。

それは良い点を2つ書き、その代わりダメな点を1つ書くというもの。

ダメな点よりも良かった点が従業員に伝わるようになり、従業員のモチベーションが目に見えて分かるほどに改善します。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン