M&Aで売上規模が5倍以上に!航空券にとどまらずスポーツウェアにも進出した「アドベンチャー」2018/6期決算

国内OTA(オンライン旅行会社)の一角、アドベンチャーの決算についてまとめます。

アドベンチャーは、国内格安航空券の予約サイト「スカイチケット」を運営する会社。

Skyticket

女優の玉城ティナを広告塔に起用し、サービスサイトにも掲載しています。

それでは、営業収益の推移から見てみましょう。

4Qの営業収益は88億円と、とんでもないことになっています。

前年同期が15億7,500万円だったので、5倍以上に拡大していることになります。

後で詳しく確認しますが、この大きな増加は3Q(2018年1〜3月)に子会社化した「コスミック流通」「コスミックGC」「wundou」の収益が上乗せされたため。


営業利益の方はどうでしょうか。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン