営業利益率30%を維持しながら事業領域を拡張!「じげん」2019年1Q決算まとめ

今回は、さまざまなカテゴリーでインターネットメディア事業を展開する「じげん」の2019年度Q1決算をチェックしたいと思います。

6月に東証一部へ市場変更してから初の決算となりました。さっそく業績を見ていきましょう。

まずは全体の状況について。

今四半期の売上高は30億1000万円と、四半期ベースで初めて30億円を突破しました。

これまで、階段状にだんだんと売上を増やしてきたことが見てとれます。

特に4Q(1〜3月)に売上が増える傾向にあります。

次に、売上成長率(前年同期比)です。

ここのところは成長率が下がり気味でしたが、今四半期は20%成長に回復。


続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事