お家騒動から3年!2年連続赤字の「大塚家具」は復活できるのか?娘久美子氏の手腕に注目

今回は「大塚家具」についてまとめたいと思います。

大塚家具と言えば、お家騒動でワイドショーを賑わしたのも記憶に新しいと思います。

経営方針を巡る父娘の激しい対立の結果、株主総会で娘の久美子氏に経営権が渡ることが決定されました。2015年の出来事です。

(http://www.idc-otsuka.jp/company/)

創業の歴史とお家騒動

創業者は久美子氏の父である大塚勝久氏。

1963年、出身地である埼玉県春日部市に「(株)大塚家具センター」を創業。

埼玉県内に店舗網を拡大した後、1978年に都内第一号店が誕生します。

1993年には会員制を導入し、10月には全店舗を会員制総合インテリアショールームに転換しました。

その後、全国各地にショールームを展開すると、会員制を軸にしたハイクラス向けの事業モデルを確立します。

転機は2009年。

当時社長を務めていた勝久氏が会長に退き、娘の大塚久美子氏が社長の座につくことが株主総会で決まります。

久美子氏は、一般顧客のニーズが変化していることからよりカジュアル路線へと舵を切りました。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

ガバナンス問題で経営体制を一新?「LIXILグループ」2019年3月期本決算

ガバナンス問題で経営体制を一新?「LIXILグループ」2019年3月期本決算

注目企業

コーポレート・ガバナンス問題でなにかと話題の「LIXILグループ」(証券コード:5938)の2018年度本決算が発表されました。(*2016年3月期から会計基準が日本基準からIFRSへ変更)

物流クライシスが原因で営業利益が▲3億円!「ベガコーポレーション」2019年3月期本決算

物流クライシスが原因で営業利益が▲3億円!「ベガコーポレーション」2019年3月期本決算

注目企業

家具やインテリアのオンライン販売を行う「LOWYA」を運営する「ベガコーポレーション」(証券コード:3542)が決算を発表しました。