2017年5月の米国IPO企業21社の業績

IPO

今年の5月に米国でIPOした企業を振り返ります。

社名 社員数 領域
BIOHAVEN PHARMACEUTICAL HOLDING CO LTD. 18 製薬
ANTERO MIDSTREAM GP LP 0 資源
UROGEN PHARMA LTD. 33 製薬
OVID THERAPEUTICS INC. 31 製薬
TPG PACE ENERGY HOLDINGS CORP. 3 白紙小切手会社
KKR REAL ESTATE FINANCE TRUST INC. 0 不動産ファイナンス
ENDRA LIFE SCIENCES INC. 8 超音波治療
GUARANTY BANCSHARES INC /TX/ 397 銀行持株会社
FIVE POINT HOLDINGS, LLC 200 不動産開発
NATIONAL ENERGY SERVICES REUNITED CORP. 2 白紙小切手会社
VERITONE, INC. 150 人工知能
GARDNER DENVER HOLDINGS, INC. 6100 フロー制御システム
ASV HOLDINGS, INC. 157 重機メーカー
SOLARIS OILFIELD INFRASTRUCTURE, INC. 101 資源
MODERN MEDIA ACQUISITION CORP. 3 白紙小切手会社
G1 THERAPEUTICS, INC. 31 製薬
BRIGHT SCHOLAR EDUCATION HOLDINGS LTD 6079 中国教育
ARGENX SE 67 製薬
SMART GLOBAL HOLDINGS, INC. 1139 メモリ
WIDEOPENWEST, INC. 3000 ケーブルTV
APPIAN CORP 753 デジタル変革

結構ありますね。それでは1社ずつ、事業と業績を見てみます。


BIOHAVEN PHARMACEUTICAL HOLDING CO LTD.(時価総額13.42億ドル)

Biohavenは臨床ステージの製薬会社です。希少疾患を含む、神経系の病気に特化しています。

四半期業績をみてみます。

売上はなし。営業損失は3971万ドルです。

ANTERO MIDSTREAM GP LP(時価総額35.93億ドル)


Antero Midstream Partnersはコロラド州デンバーに本拠地をおく、資源関係のエンジニアリング企業です。環境へのインパクトを最小限に留めながら、高品質な石油や天然ガスのプロジェクトを進めるのが強み。

UroGen Pharma LTD.(時価総額2.03億ドル)

UroGen Pharmaは、臨床ステージの製薬企業で、泌尿腫瘍学に特化しているそうです。

Ovid Therapeutics  Inc.(時価総額1.72億ドル)

Ovid Therapeuticsは、希少神経系疾患に特化したバイオ製薬企業です。

四半期業績を見ると、売上はゼロ、営業損失が4455万ドルほどです。

TPG Pace Energy Holdings Corp.

TPG Pace Energy HoldingsはTPGが特殊な目的のために設立した企業で、こちらも白紙小切手会社のようです。

KKR Real Estate Finance Trust Inc.(時価総額11.39億ドル)

KKR Real Estate Finance Trustは不動産ファイナンス会社。企業を対象として、商用不動産ローンなどを提供しています。

2017年Q2時点(累計)での純金利収入は2317万ドル、純利益は2503万ドルとなっています。

ENDRA LIFE SCIENCES INC.(時価総額1269万ドル)

ENDRAは超音波治療に革新をもたらす医療テクノロジー企業。

直近2Q時点での売上は5万ドル、営業損失が141万ドルほど。

GUARANTY BANCSHARES INC /TX/(時価総額3.29億ドル)

Guaranty Bancsharesは、テキサス州マウントプレザントに本社をおく銀行持株会社です。

主要事業会社であるGuaranty Bank & Trustは1913年に事業を開始したということで、かなり歴史のある会社ですね。

2017年Q2時点での税引き前利益は1043万ドル、純利益は749万ドルとなっています。

FIVE POINT HOLDINGS, LLC(時価総額8.88億ドル)

FivePointはカリフォルニア州の海岸沿いを中心に宅地開発を行う不動産会社です。


NATIONAL ENERGY SERVICES REUNITED CORP.

これは2017年1月23日に設立された白紙小切手会社(Blank check company)です。

Veritone, Inc.(時価総額1.38億)

Veritonは2014年に設立されたテクノロジー企業で、人工知能を用いたデータ分析ソリューションを提供しています。

提供領域はメディア、政府、司法など多岐にわたり、UBERやマイクロソフト、タコベルなど一般に馴染みのあるブランドがパートナーとして名を連ねています。

直近四半期の累計業績です。売上高は719万ドル、営業損失が1447万ドルという水準。

Gardner Denver Holdings, Inc.(時価総額45.67億ドル)

Gardner Denver Holdingsはあらゆる分野において「フロー制御」システムを提供している会社です。

提供分野は医薬品、グリーン・テクノロジー、石油・ガス、掘削や建設、食品・飲料など多岐にわたります。

直近四半期の累計業績です。

売上高は10億6080万ドル、営業損失が6500万ドルという水準。

ASV Holdings, Inc.(時価総額7977.20万ドル)

ASV Holdingsは高品質のCTL(コンパクト・トラック・ローダー)やSSL(スキッド・スティア・ローダー)を製造しています。

直近四半期の累計業績です。売上高は6225万ドル、営業利益は311万ドルという水準。

Solaris Oilfield Infrastructure, Inc.(時価総額6.24億ドル)

Solaris Oilfield Infrastructureは2014年に設立されたエネルギー資源関連企業。

プロパンの貯蓄容積を節約する「Solaris Mobile Proppant Management System」など、エネルギー分野における特許を取得しています。

直近四半期の累計業績です。売上高は2371万ドル、営業利益は643万ドルという規模です。

MODERN MEDIA ACQUISITION CORP.

この会社は企業買収などを目的として上場しており、従業員はわずか3名となっています。

G1 Therapeutics, Inc.(時価総額5.72億ドル)

G1 Therapeuticsは臨床ステージのバイオ製薬企業です。主としてガンの治療法を開発しているようです。

直近四半期の累計業績です。売上高はなく、営業損失が2775万ドル。

Bright Scholar Education Holdings LTD(時価総額18.07億ドル)

Bright Scholar Educationグループは、20年以上の歴史を持つ中国最大の教育機関グループの一つで、現在は6000名のスタッフを国内外に有し、3万人の学生に教育を提供しています。

直近Q3の業績ハイライトです。

四半期売上高は4億元(6200万ドル)、営業利益は1.2億元(1856万ドル)という規模です。

前年同期比の成長率は売上が28.1%、営業利益が66.5%と力強い成長を示しています。営業利益も30%と高いですね。

argenx SE(時価総額4.78億ドル)

argenxは臨床ステージのバイオテクノロジー企業です。免疫不全やガンなどの難病に対する抗体ベースの治療法を開発しています。

SMART Global Holdings, Inc.(時価総額4.53億ドル)

SMART Global Holdingsはメモリの設計・製造を行なっている会社です。

主要製品として、DRAM(Dynamic RAM)とフラッシュメモリ(SDカードなど)を製造しています。確かにこのロゴ、見たことあるようなないような。

直近Q3の累計業績です。売上は5億3827万ドル、営業利益は3330万ドルとなっています。

WideOpenWest, Inc.(時価総額14.20億ドル)

WideOpenWest(WOW!)は、米国で6番目に大きなケーブルテレビ事業者で、ケーブル事業以外にHSD(High Speed Data)、IP電話なども展開しています。

直近Q2の累計業績です。売上は5億9750万ドル、営業利益は1億1540万ドルとなっています。

Appian Corp(時価総額11.57億ドル)

Appian Corpは企業を対象に、デジタル化を素早く推進していくためのサービスを提供sする会社。デジタル・トランスフォーメーションのためのジェット燃料だそうです。

デジタル化によって存在が危ぶまれている既存企業にとってこの訴求は刺さりそうですね。

直近2Qの累計業績です。

売上高は8152万ドル、営業損失が1833万ドルという規模です。