Tencent 通期決算:大幅増益、Bitauto連結で自動車市場も射程に

Tencent 通期決算:大幅増益、Bitauto連結で自動車市場も射程に

決算まとめ

中国の巨大インターネット企業「テンセント」が3月24日、2020年12月期(通期)決算を発表。

通期売上高は前年比28%増の4,821億元(≒8兆円)、営業利益は同じく55%増の1,842億元(≒3.1兆円)だった。純利益は約2.7兆円にものぼる。

2020年10〜12月期の売上高は前年比26%増の1,337億元(≒2.2兆円)。営業利益は同じく48%増の637億元(≒1.1兆円)だった。

新型コロナ拡大により、オンラインゲーム事業は大きな追い風を受けた。そこからの反動はあるものの、依然として業績は力強い。

一方で懸念もある。中国政府は昨年、アントグループの新規上場を急遽差し止めるという強硬な動きを見せた。風当たりが強まるのはテンセントも同様だ。

経営環境に不透明な部分もある中、テンセントがどのような取り組みを続けているか、決算報告の内容を整理しよう。

ゲーム売上高はモバイル中心に堅調

テンセントの収益基盤として欠かせないのが、国内外で展開するオンラインゲーム事業だ。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン