靴下だけで売上150億円!多くの設備投資や配当にも関わらずキャッシュリッチな「タビオ」の業績を調べる

今回は靴下専門ブランド「靴下屋」を展開する「タビオ」について取り上げます。

ショッピングモールや大型商業施設などで見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

創業は1977年で、(株)ダンとして大阪で設立されました。

2000年には大証(大阪証券取引所)二部に上場。

2006年に商号を現在の「(株)タビオ」に変更すると、2013年には東証と大証の統合により東証二部銘柄となります。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン