株価は7年で約4倍!高成長のペット保険市場で圧倒的トップシェアを握るアニコムホールディングス

ペット保険大手のアニコムホールディングス(8715)を紹介します。

日本国内のペット(犬と猫)は2,000万匹いると言われ、15歳以下のこどもの数をすでに上回る隠れた巨大市場です。

なぜ、高成長が続いているのか?今後の見通しは?などを切り口に分析したいと思います。

犬や猫などのペットの医療には人間と異なり公的健康保険がありません。 

人間なら健康保険に加入していれば診療費、薬代も30%程度の自己負担で済みますが、ペットの場合は基本的に100%自己負担です。 

ペット保険とは、ペットが病気やケガで診療や治療を受けた場合にかかった費用の一定額を補償する保険のことを指します。

それではアニコムホールディングの歴史や業界環境などについてみてみましょう。

概要

1.歴史

アニコムホールディングスは2000年4月に設立された新しい会社です。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。