排気ガスメーター世界最大手「堀場製作所」電気自動車時代にはどうなってしまうのか?

最近ニュースでは電気自動車関連のニュースが目に見えて増えています。もうガソリン車の未来はないかのような記事も多い感じですね。

そこで、電気自動車が普及すると最も影響を受けてしまいそうな排気ガス計測機器の世界シェア80%を誇る堀場製作所について分析します。

堀場製作所は1945年に京都大学の学生だった堀場雅夫氏によって創業されました。

敗戦で挫折せざるを得なかった原子核物理の研究を続けるため、京都大学在学中に京都市烏丸五条の地に「堀場無線研究所」の創業後、8年後の1953年、株式会社堀場製作所を設立し、計測機器メーカとして歩み出しました。

比較的新しい会社ですね。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン