高級フレンチからホテルや料亭に進出!インバウンド需要を取り込む「ひらまつ」

はじめまして、これから定期的に、私が興味ある分野をみなさんと共有していきたいと思います。 

最初に取り上げるのは、高級レストランをはじめ、最近では高級ホテルや料亭も手掛ける「ひらまつ」(証券コード:2764)です。

ひらまつの沿革

ひらまつは、1982年に「ひらまつ亭」を西麻布にて開店した後、翌年に有限会社化しています。

1988年に店舗を西麻布から広尾に移転し、「レストランひらまつ」に改名。

1994年に株式会社化、カフェの開店や婚礼事業分野への進出、代官山やパリといった流行の感度の高いところに出店。

2003年3月にはJASDAQに上場(2004年東証2部、2010年東証1部指定)しています。


上場以降、首都圏をはじめ、地方への出店を加速させます。

さらに、ポール・ボキューズといった著名料理人とボキューズブランド等を冠したレストランの展開について提携します。

2016年には伊勢志摩サミットが開催された賢島(かしこじま)、東京からのアクセスが良い熱海・仙石原にそれぞれホテルをオープンさせ、本格的にホテル事業に進出。

2017年9月には京都に料亭をオープンしました。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

自然とコラボしたリゾートサービスを提供! 過去最高の236億円の売上「リソルホールディングス」

自然とコラボしたリゾートサービスを提供! 過去最高の236億円の売上「リソルホールディングス」

注目企業

忙しい平日から抜けて「心身リフレッシュしたい!」と思う読者の方もいるのではないでしょうか。今回は総合リゾートサービスを提供する「リソルホールディングス 」(証券番号:5261)について取り上げます。