ザッポス前CEOトニー・シェイの半生(前編)

ザッポス前CEOトニー・シェイの半生(前編)

特集

アメリカの大手オンライン靴EC「Zappos」前CEOトニー・シェイ氏が、11月27日(現地時間)に亡くなったことが報じられた

46歳だったシェイ氏は今年8月までCEOを務め、今後は慈善事業や起業家の支援を表明していた。ところが感謝祭で訪ねた親戚宅の火災で負傷、治療中だった。あまりに突然の死である。

トニー・シェイ氏といえば、テクノロジー業界を中心に大きな影響をもたらしたことで知られる。

彼の半生を書き綴った『ザッポス伝説(Delivering Happiness)』はあまりに有名だ。顧客に喜びを届けることを何より至上命題にすえた企業として、各所から尊敬を集めた。

事業に携わる人であれば、いや仮にそうでなかったとしても、トニー・シェイ氏の偉業や価値観、物事への態度から学べることは多い。氏については以前から書きたいと思っていたが、今のこのタイミングになってしまったことが非常に悔やまれる。

今回は、トニー・シェイ氏の半生について改めて振り返った上で、Zapposというベンチャー企業が実現したこと、それから今に至るまでの軌跡についてお伝えしたい(以下、敬称略)。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン