エス・エム・エス 1Q決算:キャリア事業など足元堅調、採用抑制で大幅増益

エス・エム・エス 1Q決算:キャリア事業など足元堅調、採用抑制で大幅増益

決算まとめ 関連資料

介護領域で成長を続ける「エス・エム・エス」が2021年3月期1Q決算を発表しました。

売上高は105億3,900万円(前年比12.4%増)、営業利益22億3,000万円(同55.6%増)。大幅な増益を実現しています。

直感的に考えると、足元の結果は少し意外です。長く成長を続けてきたエス・エム・エスですが、売上の大部分はキャリア事業。新型コロナウイルスの感染拡大は、悪影響を与えていないのでしょうか。

決算報告の内容について、確認していきましょう。

この状況でもキャリア事業の成長続く

まず確認したいのは、エス・エム・エスの売上構成です。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン