LendingClub 2Q決算発表・売上10%増・ローン組成額は21億ドル超え

LendingClubの2Q決算が発表されました。


まず、売上と税引前利益を見て見ます。

売上は1億3957万ドル(前年同期比34%増)、税引前損失は2550万ドル(前年同期比70%減)の赤字となっています。

赤字が減少したのは、貸出残高が増えたことによる取引手数料と投資家手数料が増えたことと、前期にあったのれん償却がなくなったためです。



次にKPIを見て見ます。

ローン組成額は21億4700万ドル(前年同期比10%増)となっています。

投資家は、銀行が44%(前年同期比16%増)と他の投資家が投資の比率が減少している中、急速に伸ばしています。

調達方法は、Whole Loans(前年同期比18%増)となっています。

調節後EBITDAは、449万ドル(前年同期比85%減)と黒字化しています。