ハンドソープなど追い風で大幅増益「ライオン」1Q決算

ハンドソープなど追い風で大幅増益「ライオン」1Q決算

注目企業

国内消費財メーカー「ライオン」が好調です。

売上高は825億5,500万円(前年比+4.6%)、事業利益は90億9,300万円(同+63.5%)。大幅増益となりました。

売上構成をみると、一般消費財が522億円(前年比+12%)と増収、海外や産業用品については減収となりました。

ライオンの事業では、ハンドソープなどの衛生関連品が大きな追い風を受けています。具体的にどんな状況にあるのか、決算報告の内容を整理します。

ハミガキやハンドソープで国内トップ

まずは「ライオン」という会社がそもそもどんな会社なのか、改めておさらいします。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン