カカクコム決算「食べログ」4-5月の加盟店向け販促売上はほぼゼロに

カカクコム決算「食べログ」4-5月の加盟店向け販促売上はほぼゼロに

決算まとめ

「食べログ」や「価格.com」を運営するカカクコムが通期決算を発表しました。

売上収益は609億7,800万円(前年比+11.2%)、営業利益は272億1,700万円(同+8.6%)。増収増益となりました。

売上構成を見ると、価格.com事業が239億6,000万円(前年比+6.4%)、食べログが263億6,900万円(同+8.3%)とそれぞれ拡大。

新興メディアなど新事業群も106億4,900万円(同+33.6%)と、拡大しています。

カカクコムと言えば、気になるのはやはり食べログ事業の状況です。COVID-19の流行で今、もっとも大きな打撃を受けているものの一つが飲食店業界。

飲食店向けに課金してきた食べログ事業は今、どうなっているのか。決算報告の内容について、整理していきましょう。

食べログではテイクアウトなどを強化へ

まずは、食べログ事業のKPIについて確認します。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン